海外のアパレルで役立つショッピング英会話【おすすめ動画3選】

海外旅行で使うアパレルの英会話英語教材・スクール

海外に行くと、洋服を買うこと多いですよ。特に、アメリカはブランド物が安いですから。ブラックフライデーなどのバーゲンを狙ってハワイなどにいかれる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ここでは海外旅行で洋服を買う時に役立つ英会話を学びます。

最初に英語フレーズ、次に、アパレルの英会話が学べるおすすめ動画を3つご紹介します。

また、海外ではサイズが国により異なることがありますので、サイズ表を載せておきます。

日本のアパレル店での接客英語を学びたい方は「アパレルの店員・スタッフのための接客英語」もご覧ください。

海外のアパレルで使える英会話4つのパターン

アパレルでよく使う英会話を4つのパターンにわけました。

パターン① Do you have 【ほしいもの 】 ?

Excuse me.
May I help you?
Do you have 【ほしいもの 】 ?


すみません。
いらっしゃいません。
【ほしいもの 】がありますか。

パターン② I’m looking for【ほしいもの 】

Are you looking for anything in particular?
I’m looking for【ほしいもの 】.

特に何かお探しのものはございますか?
【ほしいもの 】を探しています。

半袖のシャツを探しています。
I am looking for a short-sleeve shirt.

入れ替えて練習してください。

  • ブラウス blouse 
  • カーディガン cardigan 
  • セーター sweater 
  • Tシャツ  T-shirt 
  • タートルネック turtleneck 

パターン③ No, just looking.


Are you looking for anything in particular?
No, just looking.

特に何かお探しのものはございますか?
見ているだけです。

店員から声をかけられて、邪魔されたくないときは

No, just looking.

を使いましょう。

パターン④ Where is the fitting room?

「試着室はどこですか」は海外のアパレルで聞くことが多いのではないでしょうか。

もちろん簡単にExcuse me. Where is the fitting room?でもいいのですが、だんだん慣れてきたら、丁寧な言い方も使ってみましょう。

試着室はどこですか。

下にいくほど丁寧になります。

Excuse me, を前につけて

  • Where is the fitting room?
  • Do you know where the fitting room is?
  • Can you tell me where the fitting room is?
  • Could you tell me where the fitting room is?

なぜ、最後のCould you tell me where the fitting room is?のように過去形を使うと丁寧な文になります。

なぜ、過去形を使うと丁寧になるかの解説は「なぜ過去形を使うと丁寧な言い方になるの?」をご覧ください。

海外のアパレルで使える英語フレーズ

手にとってもいいですか?
Can I pick it up?

あれを見せてもらえますか?
Would you show me that?

Can I try it on?
試着してもいいですか?

試着室は,あちらです。
The fitting room is over there.


試着室へ一度にお持ちできるのは5着までです。
You can try only five items at a time in the fitting room
.

こちらのフェイスカバーを使ってください。
Please wear this cover over your face.

Do you have a smaller one?
これの小さいのはありますか?

Do you have a bigger one?
これの大きいのはありますか?

どうですか(似合ってますか)?
How do I look?

とてもお似合いです。
It really suits you.

I will keep this one and leave others.
これをもらって、あとは置いていきます。  

This was a little different than what I expected.
これは思っていたのとちょっと違いました。

どこで支払いをすればいいのですか。
Where can I cay for these?

あちらがお会計です。
There’s a cashier over there.

このカードは使えますか。
Can I use this card?

カードはこちらの一覧の中にあれば支払えます
We take these cards.

支払いに関してもっと詳しく学びたい方は「支払いの英会話【カード・現金・スマフォでの支払い】」を参考にしてください。

それからこちらはよくある表示です。はじめてみると???となりますので、慣れておきましょう。

BOGO (Buy One Get One Free)
1つ買ったら2つ目は無料

Buy one get one half off.
1つ買ったら2つ目は半額。

アパレルの英会話を学べる動画3選

ここではアパレルの英会話を学べる動画をご紹介します。

有名なバイリンガールさんの動画です。

英語も日本語も完璧なので、とても参考になります。

カナダのブティックでショップ店長をやっている方です。

実際にお店で使っている英語が学べます。

こちらは上記2つのような見ていて楽しい動画というよりも、地味にクイックレスポンスとシャドーイングで着実に身につけるための練習動画です。

クイックレスポンスとシャドーイングに関する詳しい説明と学習の仕方は「海外旅行で役立つ英会話をクイックレスポンス・シャドーイング」を参考にしてください。

海外の洋服のサイズ

最後に洋服のサイズ表を掲載します。これを知らないと、異常に大きなサイズの洋服を買ってしまうことになりますので、自分が行く国がどのサイズを使っているのか参考にしてください。私は海外のアパレルの試着室でこちらの表で確認することが多いです。

洋服のサイズ

メンズ

国際基準XSSMLXL
日本1(S)2(M)3(L)4(LL)5(3L)
アメリカ3436384042
イギリス3436384042
ドイツ4446485052
フランス3840424446
イタリア4446485052

レディース

国際基準XXSXSSMLXL
日本5(XS)7(S)9(M)11(L)13(LL)15(3L)
アメリカ0-24681012
イギリス6810121416
ドイツ323436384042
フランス343638404244
イタリア384042444648

パンツ

メンズ

国際基準XSSMLXL
日本(センチ)68-7171-7676-8484-9494-104
アメリカ(インチ)2728-2930-3132-3334-35
イギリス(インチ)2728-2930-3132-3334-35
ドイツ42-4646-4848-5050-5454-58
フランス36-3838-4040-4444-4848-50
イタリア42-4646-4848-5050-5454-58

レディース

国際基準XXSXSSMLXL
日本(センチ)58-6161-6464-6767-7070-7373-76
アメリカ(インチ)23242526-2728-2930
イギリス(インチ)23242526-2728-2930
ドイツ30323436-3840-4244
フランス32343638-4042-4446
イタリア34363840-4244-4648

おわりに

海外に行くと洋服を買うという方も多いかと思います。まずは、ここで書かれている英会話をマスターしましょう。ただ、英語はコミュニケーションですので、実際に外国人とちょっとでも話してみることは大切です。

海外旅行に行く前に、肩慣らしとして、無料体験や体験レッスンなどを利用して外国人と実際に話してみましょう。

こちらでしたら、家族で共有して受講することができます。1人が申し込めばご家族様5名まで(あわせて6名)無料で受講できます。家族と共有で最大14回の無料体験ができます。

ぜひ、ご家族で海外旅行に行く前に、みんなで無料体験してみましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました