英語学習

児童英語

児童・小学生のための英語のクイズ・ゲーム【Who am I?】

ここでは小学生・児童を対象した英語のクイズ・ゲームのうち、最も代表的なWho am I?について解説します。Who am I?は英語のヒントをいくつか言ってあてさせるだけの簡単なクイズです。また、最後におすすめの英語のクイズの本もご紹介します。
児童英語

小学校の英語のウォームアップ【おすすめの活動・ゲームも紹介】

ウォームアップでは、児童の生活に関することなどを簡単な英語で質問しましょう。また、ウォームアップにおすすめの活動(アクティビティ)・ゲームとして、TPRを取り入れた活動や「サイモンセズ」といったゲームがあります。ここではこれらについて詳しく解説します。
英文法・英語教材

英語の前置詞をイメージで覚えよう!

前置詞はただの記号ではありません。ちゃんとした意味があります。 たとえば、onを「上」とだけ覚えていると、「壁に」になんでonを使うのかわからないですよね。 そこでここでは前置詞の意味をまとめました。また、最後にクイックレスポンスで前置詞を定着させます。
英文法・英語教材

英語の形容詞と副詞の違いと見分け方!クイックレスポンスで練習

形容詞と副詞の見分け方の問題は結構TOIECの文法問題に出ます。 ここではしっかりと形容詞と副詞の区別の仕方について学びます。 ポイントはこれだけです。 形容詞とは名詞を修飾 副詞はそれ以外のもの(動詞・形容詞・副詞など)を修飾 しっかりと...
英文法・英語教材

現在分詞と過去分詞の違いと使い分け!「が」か「を」で決定する

現在分詞と過去分詞の違いと使い分けについて詳しく解説します。 現在分詞が入るのは 主語+動詞の関係、つまり 「主語「が」動詞 」 の場合は現在分詞です。 過去分詞が入るのは目的語+動詞の関係、つまり「目的語「を」動詞」の場合は過去分詞が入ります。
英文法・英語教材

基本5文型をマスターしたらクイックレスポンスで定着させよう!

大人になってから英語を学ぶ場合は基本5文型を理解したほうが理解がすすみます。ただ、一旦理解したら今度は自動化させる必要があります。そこで、ここでは文型の解説と、文型練習用のクイックレスポンス(日本語を見たら・聞いたら瞬時に英語に訳す)の教材を作成しました。
児童英語

ALT(外国語指導助手)とコミュニケーション!英会話フレーズ23選

小学校の先生方の中にはALT(外国語指導助手)とのコミュニケーションに苦労されている方もいらっしゃるのではないでしょうか。 そのような方のために、ALTとのコミュニケーションでよく使う英会話フレーズを23選び、それらを学習するための動画を作成しました。
児童英語

小学校の英語の授業のクラスルームイングリッシュ(教室英語)【挨拶・自己紹介】

ここでは小学校の英語の授業の最初と最後に使うクラスルームイングリッシュ(教室英語)を学びます。具体的には英語の授業の最初と最後によくつかう挨拶や最初の自己紹介などの英語フレーズを学びます。まずは 授業の最初と最後を英語で「かっこよく」きめましょう。
英文法・英語教材

英語の現在完了と過去形の使い分けとニュアンスの違いを解説!

日本人が考えている以上に英語母語話者は現在完了を使用しています。現在完了というのは,過去と現在をつなげる時制であり,過去の出来事が今に何らかの影響を及ぼしている場合に現在完了を使います。haveが過去と現在をつなげる橋のような役割をしています。
英文法・英語教材

現在のことなのになぜ過去形?過去形を使うとなぜ丁寧な言い方に?

過去形の基本的な概念として「過去のことなので距離が遠い」という意味があります。過ぎてしまった遠くなった過去を眺めている感じです。人間関係で考えれば、親しくない人は距離が遠くなり、丁寧な言い方をします。そのため丁寧な言い方をしたいときに過去形を使います。