児童英語教育・研究

授業の最初と最後に使うクラスルームイングリッシュ

小学校の先生方の中には英語の授業でクラスルームイングリッシュを話したいけれどもどうしたらいいのかとお悩みの先生がいらっしゃるのではないでしょうか。 そこで、授業の最初と最後・ウォームアップのクラスルームイングリッシュを学べる教材を作成しました。
海外に関する情報

リゾートバイト×留学【留学を貯金0円で可能に!】アルファリゾート留学生応援プラン

数か月リゾートバイトで働いてその資金で留学してみませんか。アルファリゾートでは、スマ留とタックを組んで留学生応援プラン【アルファリゾート×スマ留】を始めました。ここでは、なぜ【アルファリゾート×スマ留】をおすすめするのかについてお話します。
英文法

現在完了と過去形の違い!haveは過去と現在をつなげる橋

日本人が考えている以上に英語母語話者は現在完了を使用しています。現在完了というのは,過去と現在をつなげる時制であり,過去の出来事が今に何らかの影響を及ぼしている場合に現在完了を使います。haveが過去と現在をつなげる橋のような役割をしています。
英文法

現在のことなのになんで過去形を使う?なぜ過去形を使うと丁寧な言い方になるの?

現在のことなのになんで過去形を使う?なぜ過去形を使うと丁寧な言い方になるのか?など不思議に思ったことはありませんか。ここではそのような疑問について解説します。また、最後に、過去形と過去進行形の英文をクイックレスポンスで練習しましょう。
英文法

英語の現在形と進行形の違い!What do you do?の意味は?

現在形と進行形の違いを正しく理解していますか?ここではなぜWhat do you do?が職業を聞いていることになるのかを現在形と進行形の違いを示しながら説明します。また、最後に、現在形と進行形の英文をクイックレスポンスで練習します。
英文法

不定詞・動名詞の見分け方【なぜ、同じ動詞でも意味が変わるのか】

動名詞・不定詞の見分け方がわからない、なんで動名詞と不定詞で意味が変わるのかなど不定詞・動名詞に関してわからないことが多いと思います。簡単にまとめると不定詞は未来志向,動名詞は現在志向の傾向があります。ここではそれらを詳しく解説します。
海外に関する情報

シンガポールを学ぶおすすめ書籍11選!【歴史・リー・クアンユー・プラナカン文化】

短期期間の間に、急激な成長を遂げ、あっという間に成功したシンガポールに関する書籍です。シンガポールの全般に関する書籍、リー・クアンユーに関する書籍、さらに、シンガポールの代表文化の一つであるプラナカンについてのおすすめの書籍を12冊選びました。
茶道

英語で茶道を学ぼう!日本の伝統文化の代表である茶道を世界に発信

英語で茶道を学ぼう!日本の伝統文化の代表である茶道を世界に発信ということをテーマに、ここでは茶道を英語で学ぶための情報(茶道を英語で学べるサイト・書籍・スクール・ハワイ大学)を幅広くお伝えします。
海外に関する情報

フィンランドの教育について学べるおすすめ書籍10選【英語教育・数学教育・食育】

フィンランドはPISAにおいて、常に好成績を残している国の一つで、フィンランドの教育に興味を持つ方は多いと思いかと思います。フィンランドは読解力を育てることを教育の根幹においています。ここでは、そんなフィンランドの教育に関係する書籍をご紹介します。
折り紙

英語で折り紙のくす玉を作ろう!親子で挑戦

お子さんと一緒にくす玉を英語で作ってみませんか。 かなりの力作になりますので、出来上がったときはとても達成感があると思います。 12のパーツが必要ですので、同じことを12回繰り返すことになり、必然的に多く英語に触れることになります。
タイトルとURLをコピーしました