ヨーロッパ旅行に最適なeSIM比較ランキングとおすすめのeSIM

ヨーロッパeSIMランキング 海外旅行用SIM

コロナ感染症以降、大好きなハワイやアメリカは物価上昇と治安悪化で、私はここ数年行くのを控え、ヨーロッパばかり行っています。

ヨーロッパはアメリカほど物価上昇していないですし、治安もそこまで悪化していませんので、海外旅行に世界遺産がたくさんあるヨーロッパはおすすめです。

ただ、ヨーロッパを満喫するには、常にインターネットに繋がっていることが不可欠です。

ポケットWIFI、SIMカードなど様々な選択肢がありますが、最もおすすめなのはeSIMです。

eSIMは物理的なSIMカードを必要としないデジタルSIMカードであり、スマートフォンやタブレットに直接組み込むことができます

つまり、eSIMは面倒くさい、手続きも必要なく、現地の言語や英語もしゃべれなくてもプランを簡単に切り替えて使うことができます。

SIMカードの交換が煩わしいとずーと思っていた私は、最近はもっぱらeSIMばかり使っています。

以下は今まで私が使ったことがあるeSIMです。

この記事ではこれらの体験をもとに、ヨーロッパへの海外旅行に最適なeSIMをご紹介するため、ヨーロッパ周遊のeSIMを様々な角度から比較し,ランキング形式でご紹介します。

この記事が最適なeSIMを選ぶ助けになりましたら幸いです。

携帯会社の変更を考えている方にはahamoを強くおすすめします。

契約していれば15日間で20GBが海外で無料で使えます。

詳しくはこちら>>>ahamo

携帯会社を変えたくない方にはVOYAGEESIMをおすすめします。

詳しくはこちら>>>VOYAGEESIM

(一部PRあり)
(一部PRあり)

ヨーロッパで1~2週間程度の旅行で一番おすすめなeSIMは?

Malta

ヨーロッパで1~2週間程度の旅行でおすすめのeSIMを選んでみました。

最低5GBは必要だと思いますので、すべて5GB以上です。

以下の4つがおすすめです。

サービス名期間データ量料金
ahamo15日間20GB契約していれば0円
楽天モバイル30日間5GB2GBまでは無料それ以上は1GBで500円(5GBで1500円)
VOYAGEE SIM10日間5GB2,800円
Glocal eSIM15日間6GB4,960円 → キャンペーン中2,950円

どう考えても15日間で20GBが無料のahamoが一番のおすすめです。

詳しくはこちら>>>ahamo

次に、楽天モバイルで1か月2GBまで無料で、それ以降は1GB500円になります。そのため5GBで1500円です。

1GBずつ買い足していけば、節約でき無駄にならないため、eSIMを購入するよりもかなり安くなる可能性があります。

詳しくはこちら>>>楽天モバイル

携帯会社を変えたくない方は、VOYAGEE SIMの10日間5GBの2,800円をおすすめします。

詳しくはこちら>>>VOYAGEESIM

以下はVOYAGEE SIMを実際に使った体験談です。参考にしてください。

【費用ランキング】ヨーロッパ周遊eSIMで最も安いのはどれ?

eSIM

ヨーロッパ周遊eSIMの費用ランキングです。

日数や容量を考慮しないで、料金のみで比較してみました。

サービス名期間データ量料金
ahamo15日間20GB契約していれば0円
楽天モバイル30日間2GB契約していれば0円
World eSIM1日間500MB370円
eSIM-san5日間1日500MB1,518円

やはりどう考えてもahamoと楽天モバイルが契約していれば無料ですので、トップにきます。

詳しくはこちら>>>ahamo

詳しくはこちら>>>楽天モバイル

World SIMは370円と安いですが、1日間のみで500MBってこれだけ購入してもあまり意味がないですが、とにかく安いです。

詳しくはこちら>>>180以上の国と地域で使える【World eSIM】

容量が少なくてもいい方でしたら1日制限があり5日間使えるeSIM-sanがおすすめです。

自分の必要な日数と容量で調整して安く購入できます。

詳しくはこちら>>>eSIM-san

【期間ランキング】ヨーロッパ周遊eSIMで長期でおすすめのものは?

denmark

ヨーロッパ周遊eSIMで期間が長いものをまとめてみました。

ヨーロッパ周遊eSIM30日間

30日間のヨーロッパ周遊eSIMを表にしました。

サービス名期間データ量料金
VOYAGEE SIM30日間20GB7,900円
Glocal eSIM30日間10GB6,960円 → キャンペーン中3,980円
Glocal eSIM30日間20GB10,980円 → キャンペーン中7,980円
Nomad SIM30日間30GB12,000円
JAPAN & GLOBAL eSIM30日間1日3GB18,290円
eSIM-san30日間1日1GB7,373円
World eSIM30日間50GB12,062円
楽天モバイル30日間2GB0円 1GBごとに500円

30日間なら最低でも20GBは必要なので、私ならVOYAGEESIMの30日間/20GB7,900円を購入します。

詳しくはこちら>>>VOYAGEESIM

30GBは必要だという方はNomad SIMがおすすめです。

詳しくはこちら>>>Nomad Sim

50GBは必要だという方にはWorld eSIMがおすすめ。

詳しくはこちら>>>180以上の国と地域で使える【World eSIM】

1日に使える量が決まっていてもいいという方にはeSIM-sanがおすすめです。

1日1GB制限で30日間で7,373円ですから、一番お得です。

詳しくはこちら>>>eSIM-san

ヨーロッパ周遊eSIM60日以上

60日以上のヨーロッパ周遊eSIMはVOYAGEESIM(60日間/50GB17,800円)がおすすめです。

詳しくはこちら>>>VOYAGEESIM

その他、180日間でしたらNomad SIMがおすすめです。

  • 1GB 2,000円
  • 5GB 8,000円
  • 10GB 14,000円

ただ、180日間で1GBってあまり意味がないような気がしますが。。

詳しくはこちら>>>Nomad Sim

【容量ランキング】ヨーロッパ周遊のeSIMで容量が多いものは?

ヨーロッパ周遊のeSIMで容量の多いものを選びました。

ヨーロッパ周遊のeSIM20GB

以下はヨーロッパ周遊のeSIM20GBの期間と値段です。

eSIMプラン名契約期間通常料金キャンペーン料金
ahamo15日間0円
VOYAGEESIM30日間7,900円
Glocal eSIM30日間10,980円7,980円

15日間以内のヨーロッパ旅行なら20GBが無料なahamoが一番

詳しくはこちら>>>ahamo

30日間ならVOYAGEESIMをおすすめします。

詳しくはこちら>>>VOYAGEESIM

ヨーロッパ周遊のeSIM50GB

以下はヨーロッパ周遊のeSIM50GBの期間と値段です。

eSIMプラン名契約期間データ量料金
VOYAGEESIM60日間50GB17,800円
Nomad SIM30日間50GB18,000円

50GBでは60日間使えるVOYAGEESIMがお得です。

詳しくはこちら>>>VOYAGEESIM

サポートがしっかりしているヨーロッパ周遊eSIMは?

eSIMの設定の仕方は簡単ですが、マニュアル通り行っていてもその通りにならないことが時々あります。

サポートはどの程度サポートしていただけるか、返答がいつ来るか、適切なサポートを得られるのかなどは実際に使ってみないとわかりません。

ここでは私のサポートを受けた経験をもとにサポートがしっかりしている会社をご紹介します。

サポートという観点で一番おすすめできるのはeSIM-sanです。

eSIM-sanのサポートは営業時間外でもLINEですぐに返答がきました。

知識のある方が、非常に的確な指示を出してくれます。

詳しくは以下をご覧ください。

TRAVeSIMもLINEでのリモートサポートや、24時間日本語対応の電話サポートなどサポートがしっかりしていました。

詳しくはこちら>>>世界140の国と地域で使える【TRAVeSIM】

VOYAGEESIMはサポートがしっかりしており、365日24時間チャットボット対応(有人チャットは日本時間9:00~18:00/日本人が対応)しています。

以下の2つは営業時間内でしたらすぐにメールで返答がきました。

ヨーロッパ周遊のeSIMの種類

ヨーロッパ周遊のeSIMは大きくわけると以下の2つのタイプに分かれます。

  • 1日の容量に制限があるもの
  • 容量と日数だけ決まっているもの

1日に使える量が決まっているeSIM

1日に使える量が決まっているeSIMは1日の制限を超えると、低速無制限で使うことはできるのですが、できることはメールやLINEぐらいで、Google mapはもちろんネット検索や動画視聴などはできません。

1日制限を超えるとテザリングもネット検索もできなくなりますので、仕事ができなくなってしまいます。

仕事でインターネットを使われる方は絶対1日の容量制限があるものはやめたほうがいいです。

Zoomの会議があるのにできないということになってしまいます。

私はトルコで使って大変な目にあいました。

詳しくは以下をご覧ください。

ただ、大きな利点もあり、制限があるために使い過ぎを防ぐことができ、制限を超えたとしても1日経てば再び快適に使うことができ、安いeSIMもありますので、お仕事以外の方でしたら、良い選択といえるでしょう。

上記でもご紹介しましたが、30日間のeSIMの表です。

サービス名期間データ量料金
VOYAGEE SIM30日間20GB7,900円
Glocal eSIM30日間10GB6,960円 → キャンペーン中3,980円
Glocal eSIM30日間20GB10,980円 → キャンペーン中7,980円
Nomad SIM30日間30GB12,000円
JAPAN & GLOBAL eSIM30日間1日3GB18,290円
eSIM-san30日間1日1GB7,373円
World eSIM30日間50GB12,062円
楽天モバイル30日間2GB0円 1GBごとに500円

VOYAGEE SIMは30日間で20GBで7,900円ですが、eSIM-sanは30日間で1日1GBで7,373円ですの1日1GBぎりぎりまで使えば合計で30GBになり、どれよりもお得なeSIMになります。

詳しくはこちら>>>eSIM-san

以下が1日制限のあるその他のeSIM会社です。

容量と日数だけが決まっているeSIM

1日制限を超えるとテザリングもネット検索もできなくなりますので、仕事ができなくなってしまいますので、私は容量と日数だけが決まっているeSIMをおすすめします。

以下が容量と日数だけが決まっているeSIMです。

上記でいろいろ検証した結果一番のおすすめはなんといってもahamoです。

契約していれば20日間15GBまで海外で無料!!

詳しくはこちら>>>ahamo

次がVOYAGEESIMです。

詳しくはこちら>>>VOYAGEESIM

以下は容量と日数だけが決まっているeSIMです。

おすすめのヨーロッパ周遊eSIM

ここからはこれらの結果をもとにおすすめのヨーロッパ周遊eSIMをご紹介します。

ahamo(体験済)

15日以内のヨーロッパ旅行でしたら、なんといってもahamoがおすすめです。

海外データ通信が20GBまで無料です。

具体的には海外で最初にデータ通信を利用した日から15日経過すると海外では通信速度制限を受けますが、それまでは追加料金なく海外で15日間利用できます

つまり、ヨーロッパ旅行でプラスの海外通信料なし(0円)で海外で15日間使えるのです。

ahamoにuberのアプリをあらかじめ入れておけば、ヨーロッパでもuberを使うことができます(トルコで実証済み)。

以下はahamoが使えるヨーロッパの国です。

アイルランド、アゾレス諸島、アンドラ、イギリス、イタリア、エストニア、オーストリア、オランダ、カナリア諸島、キプロス、ギリシャ、クロアチア、サンマリノ、スイス、スウェーデン、スペイン、スペイン領北アフリカ、スロバキア、チェコ、デンマーク、ドイツ、トルコ、ノルウェー、バチカン、ハンガリー、フィンランド、フランス、ブルガリア、ベルギー、ポーランド、ポルトガル、マディラ諸島、モナコ、ラトビア、リトアニア、リヒテンシュタイン、ルーマニア、ルクセンブルク、ロシア

海外に頻繁に行く方はahamo に機種変更を検討されてはいかがでしょうか。

公式サイト>>>ahamo

ahamoの詳細はこちらを参考に。

楽天モバイル

楽天モバイルは2GBまででしたら、無料で海外で使えます。

2GBで足りなくなったら、もちろん簡単に増やすことができます。

1GBで500円ですので、足りなくなりそうになったら1GBずつ増やしていけば、お金の無駄なくデータを消費できますので、eSIMを買うよりもお得な場合があります。

追加容量チャージ金額
1GB500円
2GB1,000円
3GB1,500円
4GB2,000円
5GB2,500円

以下が楽天モバイルが使えるヨーロッパの国です。

アイスランド、アイルランド、アゼルバイジャン、アゾレス諸島、アルバニア、アルメニア、アンドラ、イギリス、イタリア、ウクライナ、ウズベキスタン、エストニア、オーストリア、オランダ、ガーンジー、カザフスタン、カナリア諸島、キプロス、ギリシャ、キルギス、グリーンランド、クロアチア、コソボ、サンマリノ、ジブラルタル、ジャージー、ジョージア、スイス、スウェーデン、スペイン、スペイン領北アフリカ、スロバキア、スロベニア、セルビア、タジキスタン、チェコ、デンマーク、ドイツ、トルクメニスタン、トルコ、ノルウェー、バチカン、ハンガリー、フィンランド、フェロー諸島、フランス、ブルガリア、ベラルーシ、ベルギー、ポーランド、ボスニア・ヘルツェゴビナ、ポルトガル、マケドニア、マディラ諸島、マルタ、マン島、モナコ、モルドバ、モンテネグロ、ラトビア、リトアニア、リヒテンシュタイン、ルーマニア、ルクセンブルク、ロシア

公式サイト>>>楽天モバイル

VOYAGEESIM(体験済)

いろいろ使って最も使いやすかったのはVOYAGEESIMです。

VOYAGEESIMは株式会社ティーガイア(日本の上場企業)が運営しているeSIMです。

ヨーロッパ42カ国eSIMには以下の4種類があり、期間と容量に合わせて選ぶことができます。

プラン名有効期間データ容量価格
ヨーロッパ42 eSIM 10日間10日間5GB2,800円
ヨーロッパ42 eSIM 15日間15日間10GB4,800円
ヨーロッパ42 eSIM 30日間30日間20GB7,900円
ヨーロッパ42 eSIM 60日間60日間50GB17,800円

以下がヨーロッパ42カ国eSIMの対象国です。

アイスランド・アイルランド・アルバニア・アンドラ・イギリス・イタリア・エストニア・オーストリア・オランダ・キプロス・ギリシャ・クロアチア・ジブラルタル・スイス・スウェーデン・スペイン・スロバキア・スロベニア・セルビア・チェコ・デンマーク・ドイツ・トルコ・ノルウェー・ハンガリー・フィンランド・フェロー諸島・フランス・ブルガリア・ベルギー・ポーランド・ポルトガル・マケドニア・マルタ・モナコ・モルドバ・モンテネグロ・ラトビア・リトアニア・リヒテンシュタイン・ルーマニア・ルクセンブルク

VOYAGEESIMはサポートがしっかりしており、365日24時間チャットボット対応(有人チャットは日本時間9:00~18:00/日本人が対応)しています。

はじめてeSIMを使うといろいろ問題も起こりますので、サポートがしっかりしていると安心ですね。

公式サイト>>>VOYAGEESIM

実際にVOYAGEESIMを韓国で使ったことがあるのですが、有人チャットの返信がちょっと遅かったですが、それ以外は設定も簡単で、解説もわかりやすく、テザリングはできるし、どこでもつながり、スピードは速く現地で困ったことはまったくありませんでした。

VOYAGEE eSIMを自信をもっておすすめできます。

詳しくは以下をご覧ください。

Glocal eSIM(体験済)

Glocal eSIMは株式会社グローカルネットという日本の企業が提供しているeSIMです。

Glocal eSIMの「ヨーロッパ周遊」には2つのタイプがあり、データー量と日数のみが決まっているものと1日の容量と日数で選ぶものがあります。

以下はデーター量と日数のみが決まっているものです。

Glocal eSIMの「ヨーロッパ周遊」は現在割引されており、かなり安くなっています。

期間 (日)データ量元の価格 (円)割引後の価格 (円)
15日間6GB (合計)4,960円2,980円
30日間10GB (合計)6,960円3,980円
30日間20GB (合計)10,980円7,980円

以下は1日のデータ量が制限されているプランです。

期間 (日)毎日のデータ量 (GB)元の価格 (円)割引後の価格 (円)
5日間1GB3,980円2,480円
10日間1GB4,980円2,980円
15日間1GB5,980円3,980円
5日間2GB4,980円3,480円
10日間2GB6,980円4,480円
15日間2GB8,980円5,480円

以下が「ヨーロッパ周遊」の42カ国に含まれる国です。

アイスランド、アイルランド、イギリス、イタリア、エストニア、オーストリア、オランダ、キプロス、ギリシャ、クロアチア、ジブラルタル、スイス、スウェーデン、スペイン、スロバキア、スロベニア、チェコ共和国、デンマーク、ドイツ、ノルウェー、ハンガリー、フィンランド、フランス、ブルガリア、ベルギー、ポーランド、ポルトガル、マルタ、ラトビア、リトアニア、リヒテンシュタイン、ルーマニア、ルクセンブルグ、ロシア連邦

サポートは営業時間(9:00 〜 17:00 平日)でしたらすぐに返事が来ます。

公式サイト>>>Glocal eSIM

JAPAN&GLOBAL eSIM

JAPAN&GLOBAL eSIM

JAPAN&GLOBAL eSIMは自分でいろいろなプランが選べる自由度が高いeSIMです。

1日500MBから3GBまであり、日程も1日から30日まで自由に選べます。

以下を参考にしてください。

  • 1日500MB:WEB閲覧がメイン
  • 1日1GB:メッセージ、チャットがメイン
  • 1日2GB:SNSがメイン
  • 1日3GB:動画・映画視聴がメイン

たとえば、ヨーロッパ36地域周遊で1日1GBでしたら、5日間で2,190円です。一方、30日間でしたら9,990円になります。

動画や映画を見まくりたいという方は迷わず3GBを選びましょう。

3GBにすると5日間で4,990円で、30日間にすると18,290円になります。

このように自分に必要な容量と日数を自由に組み合わせて購入することができます。

以下がヨーロッパの38カ国です。

アルバニア・オーストリア・ベルギー・ブルガリア・クロアチア・キプロス・チェコ共和国・デンマーク・エストニア・フィンランド・フランス・ドイツ・ギリシャ・ハンガリー・アイスランド・アイルランド・イスラエル・イタリア・ラトビア・リトアニア・ルクセンブルク・マルタ・オランダ・ノルウェー・ポーランド・ポルトガル・ルーマニア・スロバキア・スロベニア・スペイン・スウェーデン・スイス・トルコ・ウクライナ・イギリス・ウズベキスタン

以下のリンクから調べてみてください。

詳しくはこちら>>>JAPAN&GLOBAL eSIM

eSIM-san

eSIM-sanも容量と日数で選びます。

「ヨーロッパ33か国eSIM」以下のように1日の容量を500MB・1GB・2GB・3GBから日数は5・6・7・8・9・10・11・12・13・14・20・30から選べます。

eSIM-sam ヨーロッパ33カ国

以下がヨーロッパ33カ国の国です。

ギリシャ・オランダ・ベルギー・フランス・スペイン・ハンガリー・クロアチア・イタリア・ルーマニア・スイス・チェコ・スロバキア・オーストリア・イギリス・デンマーク・スウェーデン・ノルウェー・フィンランド・リトアニア・ラトビア・エストニア・ポーランド・ドイツ・ポルトガル・ルクセンブルク・アイルランド・アイスランド・マルタ・キプロス・ブルガリア・トルコ・スロベニア・リヒテンシュタイン

詳しくはこちら>>>ヨーロッパ33か国周遊プラン

その他にもヨーロッパ43か国周遊プランがあります。

以下が43カ国の対象国です。

ギリシャ・オランダ・ベルギー・フランス・スペイン・ハンガリー・クロアチア・セルビア・イタリア・ルーマニア・スイス・チェコ・スロバキア・オーストリア・イギリス・デンマーク・スウェーデン・ノルウェー・フィンランド・リトアニア・ラトビア・エストニア・ウクライナ・ポーランド・ドイツ・ジブラルタル・ポルトガル・ルクセンブルク・アイルランド・アイスランド・アルバニア・マルタ・キプロス・ブルガリア・トルコ・スロベニア・マケドニア・リヒテンシュタイン・カザフスタン・ウズベキスタン・エジプト・マン島・ジャージー

eSIM-sanのサポートは本当に素晴らしく、営業時間外でもLINEですぐに返答がきます。

詳しくはこちら>>>ヨーロッパ43か国周遊プラン

eSIM-sanの詳細は以下を参考に。

World eSIM

World eSIMも選択肢が多く、選びやすいです。

World eSIMのヨーロッパ周遊プランは以下の通りです。

以下は、データ量、使用期間、価格に関する情報を表にしたものです:

データ量使用期間価格(円)
500MB1日間370円
1GB3日間667円
3GB7日間1,480円
5GB30日間2,146円
10GB30日間3,034円
15GB30日間3,922円
30GB30日間7,622円
50GB30日間12,062円

ヨーロッパ周遊プランは以下の51カ国に対応しています。

アイスランド・アイルランド・アンドラ・イギリス・イタリア・エストニア・オーストリア・オランダ・キプロス・ギリシャ・グアドループ・クロアチア・サン・バルテルミー島・サンマリノ・ジブラルタル・スイス・スウェーデン・スバールバル諸島・スペイン・スペイン領カナリア諸島・スロバキア・スロベニア・チェコ共和国・デンマーク・ドイツ・ノルウェー・バチカン市国・バレアレス諸島(イビサ島・マヨルカ島・メノルカ島)・ハンガリー・フィンランド・フランス・フランス領ギアナ・フランス領サン・マルタン・フランス領レユニオン・ブルガリア・ベルギー・ポーランド・ポルトガル・ポルトガル領マデイラ島・マヨット島・マルタ・マルティニーク・モナコ・ラトビア・リトアニア・リヒテンシュタイン・ルーマニア・ルクセンブルク・サンピエール島/ミクロン島 (フランス領)・ポルトガル領アゾレス諸島・スペイン領北アフリカ

詳しくはこちら>>>180以上の国と地域で使える【World eSIM】

Nomad Sim

大容量・長期間のeSIMが必要な方にはNomad SimのeSIMがおすすめです。

ヨーロッパ周遊33か国というのがあり、利用期間 30日間で以下の2つがあります。

  • 30GB 12,000円
  • 50GB 18,000円

公式サイト>>>Nomad Sim

以下がNomad SIMのヨーロッパ周遊33か国で対応している国です。

ギリシャ・オランダ・ベルギー・フランス・スペイン・ハンガリー・クロアチア・イタリア・ルーマニア・スイス・チェコ共和国・スロバキア・オーストリア・イギリス・デンマーク・スウェーデン・ノルウェー・フィンランド・リトアニア・ラトビア・エストニア・ポーランド・ドイツ・ポルトガル・ルクセンブルク・アイルランド・アイスランド・マルタ・キプロス・ブルガリア・トルコ・スロベニア

サポートはお問い合わせから問い合わせるとメールで返信がきますが、営業時間内平日10:00-17:00でしたら返信は早かったです。

なお、私はそんなに使わないよ。ちょっと高すぎだなという方には、ヨーロッパ周遊 46ヵ国で利用期間 180日間で、以下の3つがあります。

  • 1GB 2,000円
  • 5GB 8,000円
  • 10GB 14,000円

以下はヨーロッパ周遊 46ヵ国です。

ギリシャ・オランダ・ベルギー・フランス・スペイン・ハンガリー・クロアチア・セルビア・イタリア・ルーマニア・スイス・チェコ共和国・スロバキア・オーストリア・イギリス・デンマーク・スウェーデン・ノルウェー・フィンランド・リトアニア・ラトビア・エストニア・ベラルーシ・ポーランド・ドイツ・ジブラルタル (イギリス)・ポルトガル・ルクセンブルク・アイルランド・アイスランド・アルバニア・マルタ・キプロス・ブルガリア・トルコ・スロベニア・マケドニア・リヒテンシュタイン・モンテネグロ・ミャンマー・オーストラリア・フィリピン・シンガポール・ニュージーランド・チュニジア・ガーナ・南アフリカ

公式サイト>>>Nomad SimのeSIMプラン

TRAVeSIM(体験済)

TRAVeSIMのプランはとてもシンプルでASIA プランとGLOBAL プランしかありません。

ヨーロッパに行く場合は、GLOBALプランということになり、6GBで15日間(360時間)で3,980円です。 

世界140か国対応で、ヨーロッパでは以下の国が対応です。

アイスランド、アイルランド 、アゼルバイジャン、アルバニア、イギリス、イギリス領ガーンジー島、イタリア、ウェールズ、ウクライナ、エストニア、オーストリア、オーランド諸島、オランダ、キプロス、ギリシア、グリーンランド、クロアチア、サンマリノ、スイス、スヴァールバル諸島、スウェーデン、スコットランド、スペイン、スロバキア、スロベニア、セルビア共和国、チェコ共和国、デンマーク、デンマーク領フェロー諸島、ドイツ、ノルウェー、バチカン市国、ハンガリー、フィンランド、フランス、ブルガリア、ベラルーシ、ベルギー、ポーランド、ボスニアヘルツェゴビナ、ポルトガル、マケドニア、マルタ、マン島、モナコ、モルドバ、モンテネグロ共和国、ラトビア、リトアニア、リヒテンシュタイン、ルーマニア、ルクセンブルク、ロシア、北アイルランド、北キプロス

TRAVeSIMはLINEでのリモートサポートや、24時間日本語対応の電話サポートなどサポートもとても充実しています。

電話サポートで解決できない場合は、LINEでもっと専門的なことがわかる方がサポートしてくれます。

実際にTRAVeSIMをヨーロッパではなく台湾に旅行に行った際に使ったことがありますが、TRAVeSIMのLINEでのサポートが素晴らしかったです。

返答も早く、的確な指示を出してくださいます。

TRAVeSIMの購入はこちら>>>世界140の国と地域で使える【TRAVeSIM】

旅ともモバイル

旅ともモバイルは30日という長期間ヨーロッパ周遊される方におすすめです。

もちろんテザリングもOKです。

以下のようなプランがあります。

また、どれも30日間使用でき、容量を使い切った場合残りの日数は低速128Kbpsで利用できます。

ご自分の必要な容量に合わせて選ぶことができます。

以下がヨーロッパ33カ国です。

オーストリア・ベルギー・ブルガリア・スイス・キプロス・チェコ・ドイツ・デンマーク/エストニア・スペイン・フィンランド・フランス・イギリス・ギリシャ・クロアチア・ハンガリー・アイルランド・アイスランド・イタリア・リヒテンシュタイン・リトアニア・ルクセンブルク・ラトビア・マルタ・オランダ・ノルウェー・ポーランド・ポルトガル・ルーマニア・スウェーデン・スロヴェニア・スロヴァキア・トルコ

公式サイト>>>旅ともモバイル

楽天やAmazonで購入できるヨーロッパ周遊のeSIM

楽天やAmazonでもeSIMを購入できるようになりました。

ただ、サポートのことを考えるとeSIM会社直接のほうが安心ですので、上記でご紹介したeSIM会社を強くおすすめします。

楽天のポイントを集めたいとかAmazonのほうが手軽でいいという方のみ参考にしてください。

Orange

30日間で10GB使えます。

以下が対応国です。

イギリス / イタリア / オーストリア / オランダ / スイス / スウェーデン / スペイン / デンマーク / ドイツ / フィンランド / フランス / ベルギー/ ポーランド / ポルトガル 等の計51の国で利用可能です。

mewfi

30日間20GBで4680円です。

以下が対応国です。

オーストリア、ベルギー、ブルガリア、クロアチア、キプロス、チェコ共和国、デンマーク、エストニア、フィンランド、フランス、ドイツ、ギリシャ、ハンガリー、アイルランド、イタリア、ラトビア、リトアニア、ルクセンブルク、マルタ、オランダ、ポーランド、ポルトガル、ルーマニア、スロバキア、スロベニア、スペイン、スウェーデン、イギリス、ノルウェー、リヒテンシュタイン、アイスランド、スイス、ウクライナ、トルコ、アイルランド島

DHA

15日間で10GBで4,480円です。

アイスランド、アイルランド、イギリス、イタリア、オランダ、ギリシャ、クロアチア、スイス、スウェーデン、スペイン、スロバキア、スロベニア、チェコ共和国、デンマーク、ドイツ、トルコ、ノルウェー、ハンガリー、フィンランド、フランス、ベルギー、ポーランド、ポルトガル、マルタ、ラトビア、リトアニア、ルーマニア、ルクセンブルク、エストニア、オーストリア、キプロス、ブルガリア、リヒテンシュタイン

ただ、こんな口コミもありましたので、要注意です。

パッケージにはモバイルデータ通信をONですぐ使えるとありますが嘘です。パッケージの表記が実際と異なっている事を、販売会社のカスタマーも認めました。このesimは、現地についてからwifiを使用して、プロファイルを設定する必要があるそうです。つまり、現地到着後〜フリーwifiの繋がる場所までは一切通信手段が無くなります。海外のフリーwifiに上手く接続出来なければ、そのまま通信手段を失うリスクが大きいです。他社のesimだと、日本出発前にsimの設定を完了させて、現地に着いたら通信ONするだけで即使えるので、このesimは辞めておいた方が無難です。

Amazon より引用

やはり上記でご紹介したeSIM会社から直接購入するほうが安心です。

詳しくはこちら>>>VOYAGEESIM

KKdayで購入できるヨーロッパ周遊のeSIM

その他、ツアー社が販売しているeSIMもあります。

有名なところではKKdayです。

以下がKKdayのeSIMのヨーロッパの対応国です。

ラトビア、ブルガリア、フランス、スロバキア、ルーマニア、スロベニア、イギリス、イタリア、ドイツ、チェコ、ポルトガル、スペイン、オランダ、トルコ共和国、オーストリア共和国、ポーランド、アイルランド、ハンガリー、クロアチア、リトアニア共和国、エストニア、スイス、スウェーデン、ノルウェー、マルタ、ベルギー、デンマーク、ギリシャ、フィンランド、アイスランド、ルクセンブルク、キプロス、リヒテンシュタイン

KKdayでは30日間30GB(7,723円)など様々なeSIMを販売しています。

詳しくはこちら>>>KKdayのヨーロッパ周遊eSIM

ヨーロッパ周遊eSIMでトルコが含まれているものはどれ?

ヨーロッパに行くのにターキッシュエアランズを利用される方が多いかと思いますが、トルコがヨーロッパに含まれるかどうかって結構重要なので、ヨーロッパ周遊eSIMにトルコが含まれているものを以下でまとめました。

ターキッシュエアランズに関しては以下を参考にしてください。

ヨーロッパ周遊のeSIMはテザリングはできる?

ヨーロッパ周遊のeSIMは基本的にほとんどの会社ものがテザリングできます。

以下は今まで使用したeSIMです。どれもテザリングでき、よくつながりました。

  • 追加料金なしで15GBahamo(実証済)
  • 日本の会社で安心なVOYAGEESIM(実証済)
  • 日本の会社で安心なGlocal eSIM(実証済)
  • いろいろな種類があるeSIM-san(実証済)
  • 大容量もあるeSIMNomad Sim(実証済)
  • 値段がとにかく安いTRAVeSIM(実証済)

海外で銀行振り込みを行ったり、クレジットカードの番号を入力することもあるので、そういったときはホテルのWIFIなどではなく、テザリングで不正アクセスされるのを防ぎましょう。

eSIMで電話・通話できるの?電話番号もらえるの?

現状のeSIMでは電話番号はもらえません。

ただ、購入すると電話番号がついてくるものがありました。

VOYAGEESIMです。

すぐにサポートに連絡したのですが、電話もテキストメッセージも実質は使えないということでした。

テキストメッセージって、海外で結構使うので、せめてテキストメッセージだけでも使えたら最強のeSIMなのですが、残念!

詳しくはこちらを参考に。

ヨーロッパを旅行するにはeSIMかポケットWifiのどっちがいい?

ヨーロッパを旅行するにはeSIMとポケットWifiのどちらがいいかといいますと、私は断然eSIMをおすすめします。

その理由は以下の5つです。

  • eSIMは重量がない:せっかく海外に来たのですがから観光するには、少しでも荷物は軽くしたいですよね。レンタルWIFIですと軽いといっても多少の重量はあります。
  • バッテリーの心配は携帯のみ:レンタルWIFIですと、レンタルWIFI自体のバッテリーの心配をしなければなりませんが、SIMの場合は携帯のバッテリーの心配だけで済みます。
  • 紛失・盗難の心配は携帯のみ:レンタルWIFIを借りると、携帯の紛失・盗難に加え、レンタルWIFIの紛失・盗難の心配もしないといけなくなります。レンタルWIFIをなくすと当たり前ですが、弁償しなければなりません。SIMなら携帯の紛失・盗難の心配だけですみます。
  • 返却する必要がない:WIFIレンタルした場合、帰国後返却する必要がありますが、これが結構面倒くさい。空港で返却できるものは、そのまま返却の窓口に行けばいいのですが、郵送で返却をするWIFIレンタルもあります。
  • 値段が安い:WIFIレンタルはヨーロッパですと、1週間で10,000円ぐらいします。eSIMでしたら、そんなにしません。

これらの理由からeSIMをおすすめします。

なお、以下の記事ではeSIM・SIMカード・WIFIを詳しく比較し、メリット・デメリットを詳しく解説しています。

おわりに

この記事ではヨーロッパ周遊に最適なeSIMの比較ランキングとおすすめのeSIMをご紹介しました。

最もおすすめなのは契約していれば海外で15日間で20GBが海外で無料で使えるahamoです。

詳しくはこちら>>>ahamo

次におすすめなのは、楽天モバイルで1か月2GBまで無料で、それ以降は1GB500円ずつ買い足せる楽天モバイルです。

詳しくはこちら>>>楽天モバイル

携帯会社を変えたくない方には5社のeSIMを使った結果、私はVOYAGEE SIMをおすすめします。

詳しくはこちら>>>VOYAGEESIM

タイトルとURLをコピーしました